新幹線を見に、東京駅へ。(JR東日本・番外編)

新幹線ホームを歩き回って撮影する企画、最終回はJR東日本のホームで見たものを紹介致します。
画像

多方面の列車を運転しているJR東日本では2006年3月のダイヤ改正以降、発着ホームを限定せず、空いているホームに入線させるようにしています。ホームの発車案内標もこのとおりです。
画像

たにがわ421号は清掃作業中の為、まだ車内に入ることはできません。
画像

20番ホームからは東海道本線の10番ホームが見えます。
画像

階段を下りていくとこの案内看板があります。東海道新幹線は0系マークの表示付きです。
右へ行くと成田空港があります。とは言っても、地下の総武線・横須賀線ホームで成田エクスプレスに乗って50~60分、快速電車「エアポート成田」に乗って約1時間20分かかります。
画像

東北、秋田、山形、上越、長野新幹線が次々に発着する東京駅では編成も様々です。現在の最長編成はE4系”Max”を2本つなげた16両編成です。かつては400系「つばさ」7両+200系「やまびこ」10両による17両編成というものがありました。
この編成表には載っていませんが、7両編成のつばさ号が単独で運転する場合もあります。
画像

編成が様々あるので停車目標も種類豊富。ホームの一番端にある16、12、10両編成の停止目標です。つい忘れてしまう12両編成ですが、これは元祖”Max”E1系用です。
画像

15両と8両の停止目標です。8両編成はあさま号とE4系”Max”です。
画像

ホームの上野寄りにあるつばさ号とこまち号の停止目標です。単独で運転した場合はこの停止目標に合わせて停車します。

関連記事「新幹線を見に、東京駅へ。(JR東日本編)」はこちらへ。
http://red-train2000.at.webry.info/200607/article_15.html

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 写真ブログ 乗り物写真へ にほんブログ村 写真ブログへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年08月06日 01:41
今晩は、遅い時間になります。
新幹線ホームから見下ろす10番線などが良いんですよね。
かなり内容が濃くてよかったです。
まめ写真館管理人
2006年08月06日 21:11
コメント有難うございます。
掲載すべきことが多くなってしまい、今回は記事を分けて公開致しました。
逆に、20番ホームに停車している新幹線を10番ホームから撮るのも面白いかもしれませんね。

この記事へのトラックバック