東京総合車両センター「2008夏休みフェア」を撮る。

JR東日本東京総合車両センターの「夏休みフェア」が行なわれました。夏休み期間中ともあって家族連れの姿ばかりで混雑していましたので会場内を短時間で回ることにしました。2008年8月23日、昼頃の様子です。
画像

どこの車両工場にも必ずある冷房装置の「置き場」。これは205系で使用しているものだそうです。
画像

こちらにはE231系用のものが置いてありました。
画像

画像
入場中の車両も様々。209系(京浜東北線)、203系、E231系(東海道本線)の他、E217系の姿もありました。
画像


画像

試験塗装には見えないこのクハ209の姿。帯の色で転出先が分かってしまいますが・・。今日の「目玉」のひとつかも・・。
画像

鶴見線で活躍した後、保存中のクモハ12052。その隣には、休車扱いとなったばかりのEF58-61号機の姿がありました。
画像

こうして61号機にカメラを向けるのは本当に久し振り。つい熱中してしまいました。
画像

左からお座敷列車「せせらぎ」、EF65-501号機、E233系、201系。
画像

きれいに塗装してあるEF65-501号機。その後にはEF64-1001号機の姿がありました。

にほんブログ村 鉄道ブログへ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道路線・車両研究へ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック